• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

三十四番札所 種間寺

2014年5月25日(日)

弘法大師が唐から持ち帰った五穀の種をこの地に蒔いた事から「種間寺」という名前がついたと伝わる三十四番札所、種間寺です。

tane_00

 

tane_01

のどかな田園風景の中に佇む種間寺には山門がありません。

 

tane_02

延宝5年(1677年)に造られた手水鉢。町の指定文化財となっています。

 

tane_03

左手に赤ちゃんを抱いた、優しいお顔の子育て観音像。

 

tane_04

子育て観音像の周りに並べられた安産祈願の底の抜けた柄杓。

 

tane_05

昭和45年の台風で被害が出、その後再建された大師堂。

 

 

Share on Facebook

5月25日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン1