• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

シーズン2

第37番札所 岩本寺

2019年1月13日(日)

高知県西部、四万十町の住宅街にある37番札所 岩本寺
本堂の天井には、洋画・日本画・水彩画・水墨画・ちぎり絵など様々な手法で描かれた鮮やかな天井絵が飾られています。
その数575枚。時間をかけてゆっくり鑑賞したいものです。
この日岩本寺では「阿字観」という瞑想の体験が行われていました。
帰りには門前の和菓子屋さん松鶴堂で美味しい和菓子もいただきました。

Facebook にシェア

1月13日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ:

第31番札所 竹林寺

2019年1月6日(日)

2019年1月は「修業の道場」といわれます高知県の札所とその周辺の情報をお送りします。
高知市の五台山に建つ竹林寺は、中国山西省にある霊山「五台山」になぞらえ文殊菩薩を本尊とし開創されました。
境内にはこけら葺きの文殊堂や総檜造りの五重の塔、鎌倉時代の高僧無窓国師により築かれた庭園など見所がいっぱいです。
この竹林寺の隣には県立牧野植物園がありますが、その敷地内をなぜか遍路道が通っているということでお邪魔しました。

Facebook にシェア

1月6日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ:

第23番札所 薬王寺

2018年12月30日(日)

太平洋の波が打ち寄せる徳島県美波町の23番札所・薬王寺は、厄除けの寺として広く知られています。徳島県内でも有数の初詣スポットで、大晦日の夜から多くの参拝者でにぎわいます。
高さ29メートルの赤い塔は「瑜祇塔」と言い、薬王寺のシンボル的な存在です。円柱の塔本体に四角形の屋根が乗った姿は、形の違う二つのものが一つになる=金剛界と胎蔵界が一つのものであるという瑜祇経の教えを形で表しています。
薬王寺の門前町に、2018年8月、「阿波尾鶏中華そば 藍庵(あいあん)」がオープンしました。美波町に移住して店を出したのは、東京都内で人気ラーメン店を経営している松田徹時さんです。麺は自家製麺。スープには徳島のブランド地鶏「阿波尾鶏」など地元食材をふんだんに使い、隠し味として、薬王寺にちなんで「ナツメ」「高麗人参」「しょうが」などの薬膳も加えています。
※2018年の大晦日は深夜2時まで営業(売り切れ次第終了)

Facebook にシェア

12月30日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ: