• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

高知県内霊場めぐり

35番札所 清滝寺 その1

2017年9月3日(日)

修業の道場と言われる土佐の札所の中でも、35番清滝寺へと続く道は
地元でも有名な車遍路泣かせの難所です。
およそ1キロの道ですが、急坂、でこぼこ、ヘアピンカーブが続く上に、
時には対向車との行き違いが何度も続きます。
そのため団体さんや運転に自信のない方は、麓でタクシーに乗り換えて登ってくるそうです。

お話を土佐市地域おこし協力隊の高石さんに伺いました。

Facebook にシェア

9月3日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ:

土佐遍路道青龍寺道

2017年5月28日(日)

2016年に国の史跡に指定された「土佐遍路道青龍寺道」は、
土佐市にある第35番札所清滝寺と第36番札所青龍寺の中間に位置した、
約1.6キロの遍路道です。
標高185mの塚地峠を越えて漁港の町宇佐へと通じるその道筋には、
遍路の途中で亡くなった人の供養塔や道標、岩に仏像を彫った磨崖仏などが
今も多く残っています。

お話を土佐市ドラゴン広場観光案内所の野瀬さんと、地域おこし協力隊の高石さんに伺いました。

Facebook にシェア

5月28日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ:

ちょっと寄り道~志国高知幕末維新博

2017年5月21日(日)

地元の人から親しみを込めて「みねんじ」と呼ばれている、第32番札所禅師峰寺
その禅師峰寺のすぐ手前、高知市仁井田を通る遍路道・県道247号線沿いに、
武市半平太の旧宅とお墓、記念館があります。
武市半平太は号を瑞山といい、同じ土佐藩の坂本龍馬、中岡慎太郎、吉村寅太郎らと土佐勤皇党を結成。
その中心となってときの幕府に尊皇攘夷を迫った、ここ高知では有名な幕末の志士の一人です。
旧宅から右手に山を登ると、瑞山神社、半平太の墓、地元の方たちが中心となって運営している瑞山記念館が 並んでいます。きれいな洗面所も併設されていますので、休憩を兼ねてちょっと寄り道してはいかがでしょうか。

ここ高知では、土佐の風土・文化や地域の人々、食や自然を知っていただく博覧会、
「志国高知幕末維新博」を開催中です。おもてなしスタッフのお二人にお話をお聞き

しました。

Facebook にシェア

5月21日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ: