• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

第八十四番札所 屋島寺

2015年5月10日(日)

標高300㍍、美しい台形型の屋島山頂、北嶺に佇む「屋島寺」

源平合戦の古戦場とあって、参拝者のみならず観光客も多いお寺です。

仁王門、りっぱな山王門をくぐって境内に入ります。

   屋島寺四天門  

 

参道を進むと、左手にあるのが「宝物館」

屋島寺の秘宝や、源平合戦の遺品などが収蔵されています。

屋島寺宝物館

 

 

 鎌倉時代に建造された本堂は、入母屋造り本瓦葺き、柱は朱漆で、国指定重要文化財です。

屋島寺本堂

 

屋島山には、四国狸の総大将・太三郎狸が夫婦で仲良く住んでいました。

家庭円満、縁結びの守り神、「蓑山大明神」として奉られています。

狸大明神

 

鐘楼も鎌倉時代の作、平家供養の鐘ともいわれ、国指定重要文化財です。

残念ながら鐘にひびが入り、今は鳴らすことができません。

屋島寺鐘

 

観光客も多い屋島寺は、参上駐車場から近い東門もりっぱです。

屋島寺東門

 

 屋島は、地形といい地質といい、ジオサイトとしても面白いスポットですよ。

参拝のおりは、源平合戦古戦場巡りや、美しい地形も堪能してください。

 

 

Share on Facebook

5月10日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン1