• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

35番札所 清滝寺

2016年5月15日(日)

清滝寺は高知県土佐市の市街地から、1キロほど山に登った所に建っています。
しかしこの寺まで続く山道は、狭い上に急カーブや急坂が続き、路面のデコボコも多く、
対向車が来るとバックしたりと、かなりの悪路。通称「くるま遍路ころがし」とも言われているそうです。

この清滝寺には、弘法大師がこの地で修行されたときに金剛杖で岩を突いたところ、清水が湧き出て池となった。
そこで寺の名を清滝寺に改め霊場としたという話が残っています。
本堂のそばには小さな滝があって、今も涼しい水音で疲れたお遍路さんを癒しています。

Share on Facebook

5月15日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ: