• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

二十九番札所 国分寺

2016年1月10日(日)

高知県南国市に建つ二十九番札所・国分寺

天平13年、奈良時代の最盛期に全国で建てられた国分寺の1つです。

 

境内にはこけら葺きの本堂や重厚な仁王門、スギゴケの美しい庭園など足の疲れを癒しながら

ゆっくりと散策したい景色が広がります。

 

また国分寺周辺は中世まで国府があった場所で、土佐日記で有名な

平安時代の歌人・紀貫之も国司として4年間この地に滞在していました。

 

国分寺近くに店を構える創業約120年の「元祖山崎へんろいしまんじゅう」

どこか懐かしい素朴な味で、毎回買っていかれるお遍路さんも多いそうです。

売り切れ次第終了となりますので、できれば午前中に立ち寄ることをおすすめします。

Share on Facebook

1月10日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ: