• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

第六番札所 安楽寺

2015年12月6日(日)

師走の喧噪をよそに、徳島平野の田園地帯に超然とたたずむ、徳島県上板町の六番札所、温泉山 安楽寺

この日は晩秋の冷たい雨が降っていましたが、寺を訪れるお遍路さんの姿が絶える事はありませんでした。

 

安楽寺の境内に根を張る一本の松は、お大師様を救った、伝説の「さか松」です。

安楽寺の宿坊は、桃山時代に阿波藩祖・蜂須賀家政公が駅路寺と定めて以来、400年の歴史があります。

フランスとアメリカの雑誌やフリーペーパーの記者が安楽寺を訪れました。

お遍路文化を海外に発信するための取材で、記者達は住職の畠田秀峰さんの話に熱心に耳を傾けていました。

 

Share on Facebook

12月6日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン2】 【タグ: