• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

第八十七番札所 長尾寺

2015年5月31日(日)

聖徳太子の開創と伝えられる長尾寺。

山門から覗く境内は、すっきりとした神聖な空気が感じられます。

 

DSC_0169

山門を入った右側の楠は、樹齢約800年と言われ、根元の穴には「おせんさん」

と呼ばれる狸が住み着いていたそうです。

その魂が残っているということで、しめ縄を巻きお祀りをするようになったのですが、

今は、その痕跡を残すのみとなっています。

DSC_0172 (1)

 

古くより聖武天皇(724)、天平11年(739)に行基菩薩がこの地を訪れ、

霊感を得られ柳の木「楊柳」をもって聖観世音菩薩像の尊容を刻み本尊とし、

堂宇を建立して安置されました。

 

DSC_0174

また、長尾寺は静御前が母の磯禅尼とともに得度した後、髪を埋めたと言われる

「静御前剃髪塚」があり、歴史ファンも多く訪れます。

DSC_0171

 

 

 

Share on Facebook

5月31日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン1