• AMラジオ四国4局共同制作
  • RNC西日本放送ホームページへ
  • JRT四国放送ホームページへ
  • RKC高知放送ホームページへ
  • 南海放送ホームページへ

第八十三番札所 一宮寺

2015年5月3日(日)

高松市街地から少し離れた、一宮町にある「一宮寺」

遍路小屋プロジェクトで建てられた「遍路小屋」が、歩き遍路道沿いにあります。

源平合戦の地ということで、那須与一の扇の的がモチーフです。

 

DSC01669

 

大小のわらじが掛けられた仁王門をくぐると、正面が本堂です。

DSC01672

ご本尊は聖観音様、大きな心で参拝者を包んでくれます。

コンパクトに美しく配置された、気持ちのいい境内

DSC01678

 

本堂の右手にある大師堂

DSC01674

入ると、お大師様とご縁を結ぶ善の綱がありました。

この綱を手で包むと、弘法大師様と心が繋がるとのこと、、、

DSC01675

 

本堂左手には、薬師如来がまつられている小さな祠があります。

地獄の釜の音が煮えたぎる音が聞こえるという「地獄の釜」とも呼ばれています。

祠に頭を入れて音を確かめてみてください。

悪い心がけの人は、頭が抜けなくなるのですよ。

一宮薬師如来

参拝の折は、ぜひチャレンジしてください。

 

 

Share on Facebook

5月3日放送内容の再生はこちらから  
これまでの放送が音でも楽しめます。今すぐクリック!
カテゴリー:シーズン1